MENU

新座市O様邸新築工事 コーキング作業と室内工事

2017年8月10日

こんにちは。
タカミ住建の小池です。
 
新座市のO様邸の工事の続きです。
 

サイディングが張り終わった後は、つなぎ目にコーキングを注入する作業を行いました。
 
コーキングを注入する部分には、周りが汚れないようにマスキングテープで養生をして、慎重に施工をしていきます。

0810_1.jpg

 
コーキング材は、サイディングの色に合わせたものを施工します。
 
グレーのサイディングにはグレーのコーキング剤、ブラウンのサイディングには茶色のコーキング剤を使います。

0810_2.jpg




サッシの下などの見えない部分もしっかりとコーキングを行います。
コーキングはつなぎ目や隙間を埋め、気密や防水性能を保持する役目があります。
 
雨漏りをしたら大変ですからね。

0810_3.jpg





室内では食器棚を取り付けました。

0810_4.jpg




 
大工さんもラストスパートで細かい作業を行っています。

0810_5.jpg


0810_6.jpg





 
キッチンの後ろの壁と横の壁に張るキッチンパネルです。
寸法を測り、間違いなく張っていきます。

0810_7.jpg


0810_8.jpg



 
今までは大工さんが主に行う木工事でしたが、これからは他の業種の職人さんたちも工事に加わってきます。
 

また順次お伝えさせていただきます。
よろしくお願いします。

おすすめ記事


資料のご請求とお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!
施工例
リフォーム
イベント情報
お客様の声
スタッフBLOG
タカミ住建 誕生物語

人気記事

Facebook
Twitter
Instagram
Tポイント

〒178-0064
東京都練馬区南大泉
5-27-21


© 2020 練馬区・西東京市周辺で注文住宅・建て替えするなら地域密着工務店「タカミ住建」 All rights reserved.