MENU

新座市O様邸新築工事 基礎工事が始まりました

2017年6月12日

こんにちは。
タカミ住建の小池です。
 

新座市のO様邸の基礎工事の様子です。
「やり方」という作業から
始めます。
 
建物を建てる位置を、正確に測っていきます。
基礎をつくるうえで、とても大切な工程の一つです。
 
基礎づくりの一番初めの作業の時は、設計士の先生にも立ち会ってもらっています。
位置が正しくないと、後々大変なことになってしまうので、図面通りに配置されているかをしっかりと確認してもらいます。
 

 
レーザーの水平器を使って正確な高さを出しています。

0612_1.jpg



位置がしっかり確認されたら、周りに板を張っていきます。

0612_2.jpg



 
基礎の位置が正確に決まった後、お守りを地面の中に埋めさせていただきました。

 先日執り行った地鎮祭の時に、神主さんからお預かりしていたものです。
土地の神様に、工事が無事に行われるようにお守りくださいという思いを込めて、お祈りさせていただきました。

このお守りのことを「鎮め物」と呼びます。


0612_3.jpg

0612_4.jpg



鎮め物を埋めてから、床下から湿気が上がってくるのを防ぐための防湿シートを張りました。
外周部にはコンクリート(捨てコン)を流し入れ、鉄筋を設置する工程に移っていきます。


0612_5.jpg



続きは次回お伝えします。

おすすめ記事


資料のご請求とお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!
施工例
リフォーム
イベント情報
お客様の声
スタッフBLOG
タカミ住建 誕生物語

人気記事

Facebook
Twitter
Instagram
Tポイント

〒178-0064
東京都練馬区南大泉
5-27-21


© 2020 練馬区・西東京市周辺で注文住宅・建て替えするなら地域密着工務店「タカミ住建」 All rights reserved.