MENU

板橋区Y様邸 地盤改良工事をしました

2016年10月21日

こんにちは。
タカミ住建の小池です。
 
板橋区のY様邸の地盤の補強工事を行いました。
 
Y様邸は、高さ2m程の擁壁(ようへき)の上に新築住宅を建てます。
 
擁壁の上から見たところです。
かなり高いところにあるのがわかりますか?

1021_1.jpg




まず工事を始める前に、擁壁の上まで工事用の重機を上げなければなりません。
 
どうやって上げるのかというと、なんとクレーン車で重機を吊り上げて上まで運びました。
側で見ていて「オー‼すごいな」と、思わず声に出してしまいました。
 

1021_2.jpg


1021_3.jpg





今回の地盤補修工事は、「小口径鋼管杭工事」という工法で行いました。
 
直径約114mmの鋼管杭を地面深く埋め込みます。深さは3.75mです。
33本の鋼管杭を埋め込ます。
 

1021_4.jpg




鋼管を回転させながら、地面に埋め込んでいきます。

1021_5.jpg


1021_6.jpg





地面に埋めた杭です。


1021_7.jpg

この上に、基礎をつくっていくことになります。



 
基礎工事の様子はまた後日お伝えさせていただきます。
よろしくお願いします。

おすすめ記事


資料のご請求とお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!
施工例
リフォーム
イベント情報
お客様の声
スタッフBLOG
タカミ住建 誕生物語
Facebook
Twitter
Instagram
Tポイント

〒178-0064
東京都練馬区南大泉
5-27-21


© 2022 練馬区・西東京市周辺で注文住宅・建て替えするなら地域密着工務店「タカミ住建」 All rights reserved.