MENU

ホーム > 選ばれる理由 > 大切なご家族を守る強い家

タカミ住建の桧の家・自然素材の家の耐震性は、最高等級の耐震等級3相当の強さを持っています。
また、同じ広さの一般の注文住宅と比べ、柱は10%以上多いです。
家を支える柱の本数が増えれば、当然地震の揺れに強くなります。
ハウスメーカーでは、費用の関係からこのようなことはできません。
これらができるのは、無垢の木にこだわる私たちだからこそです。

木造軸組み工法+パネル工法

桧の家と自然素材の家は、木造軸組み工法を構造用パネルで覆うことで、二重に耐震性を高めています
木造軸組み工法は地震に弱いと思われがちですが、建築基準法の改正の歴史の中で、耐震性はグンと上がりました。
また、ツーバイフォーでも使われる構造用合板の耐震性は言わずと知られたところです。
木造時屈み工法に構造用合板を張ると、実に2.9倍も耐震性がアップします。
私たちは木造軸組みとツーバイフォーを組み合わせることで、度重なる地震からご家族と家を守ります

健康を守る自然素材を使った家

>> こちら

暑さ寒さが気にならない快適な家

>> こちら

大切なご家族を守る強い家

>> こちら

社長からお客様へのお約束

1時間以内で伺える場所が施工エリアです。

お客様の大切な住まいに何かあった際にすぐに駆けつけられる範囲を施工エリアと決めました。

良い家づくりをするため、無駄なコストをかけないためにも勝手ながらそのようにさせていただいております。

お客様のお金を大切にします。

ムダな経費をかけないこと。コストダウンの努力を惜しまないこと。適正価格を守ること。

良い家は高くて当たり前ではなく、良い家を安くつくる努力をし続けます。

資料のご請求とお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!

資料のご請求とお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!
施工例
リフォーム
イベント情報
お客様の声
スタッフBLOG
タカミ住建 誕生物語

人気記事

Facebook
Twitter
Instagram
Tポイント

〒178-0064
東京都練馬区南大泉
5-27-21


© 2021 練馬区・西東京市周辺で注文住宅・建て替えするなら地域密着工務店「タカミ住建」 All rights reserved.